abooとは

はじめまして。
ぬいぐるみみたいなお食事エプロン
aboo( アブー ) です。
どうぶつの全身を型どった、お食事エプロンaboo は、
2018年1月より販売をスタートしたばかり。

2才の男の子ママが、プロダクトデザイン、立ち上げたブランドです。
ママがほんとうにほしいもの、こどもがよろこぶものをつくる。
忙しいママの助けになるもの。
ママが着せたいだけではなくて、こどもが着たいもの。
ママと赤ちゃんの、お食事タイムに笑顔を。
そんな想いで、aboo はものづくりをしています。
aboo のブランド名は
“あぶちゃん”のアブー。
おばあちゃんが、赤ちゃんの前かけのことを「あぶちゃん」とよびます。
 「aboo( アブー)」というブランド名は、そんなあたたかいエプロンの呼び方と、
 英語の "Peek a boo" = "いないいないばあ" の「ばあ!」の意味である
「a boo!」 を合わせてつけました。
 赤ちゃんを笑顔にしたいというママの想いを込めています。